旅で世界を平和に

旅と海外生活、かぼちゃについて書きます♪

メルボルン3泊4日ひとり旅③インスタ映えのブライトンビーチ&レインボーラテ

メルボルンひとり旅のいよいよ最終日となりました。最後の最後までフォトジェニックを追い求めて、ビーチやおしゃれなカフェに行きました!写真を多く載せるので、是非読んでいってください♪アデレードまでの夜行バスについても書きました!

 

 

とっても優しいバスの運転手さん

朝早く起きた私はインスタ映えの写真を撮るべく、ブライトンビーチへ向かいました。 メルボルン中心地から電車での20~30分のアクセスです!私は中心地からビーチの間くらいにある宿に泊まっていたので、バスで行くことにしました。

 

バスに乗る際に、本当にそのバスがビーチに行くかを運転手さんに確認しました。すると、「あのインスタ映えのところでしょ!一番近くのバス停に行ったら教えてあげるよ。」と言ってくれました!

 

オーストラリアのバスは次のバス停名のアナウンスがないので、ずっと地図を見る必要があります。ですがその運転手さんのお陰で、乗り過ごすことなく安心して座っていられました。

 

運転手さんの近くに座ってしばらく経つと、バスを停めて「ここが君の降りるところだよ」と教えてくれました!しかも、降りる時にビーチへの行き方と帰りに乗るバスの番号やバス停まで、詳しく説明してもらえました...!感動でしかなかったです。おじさんにはしっかりと感謝を伝えました!

いざブライトンビーチへ

バス停から歩いてすぐに、ブライトンビーチ(Brighton beach)を発見しました!おじさんのお陰で方向音痴の私が迷わずに辿り着けました笑。着いたのは9時台でしたが、ちらほらと観光客がいました。

 

このビーチの何がインスタ映えかと言いますと... 

f:id:Skye3:20210108153330j:plain

このたくさん並んだカラフルな小屋です!これは個人が所有しているものらしいですが、全てが色とりどりでとっても可愛いです!人のものなので、マナーに気をつけながらもたくさん写真を撮りました。

  

f:id:Skye3:20210108153758j:plain

色も模様もさまざまで、中には日本っぽいものも。お昼近くになると観光客が大勢集まります。ツアーのバスも途中から何台も来て、混雑してました。

Too many chiefsのレインボーラテ

午後もまだまだ写真を撮りたかったので、一旦休憩を挟みました。この時もインスタ映えを求めてToo many chiefsというカフェへ行きました。ビーチから歩いて30分くらいだったので、往復歩きました笑。

 

黒いレンガの外見のこじんまりしたカフェです!

f:id:Skye3:20210108153833j:plain

このカフェは「レインボーラテ」という、名前の通りカラフルなラテが有名です。ネットでいくつか写真が出てきて、飲んでみたいと思いました。

 

メニューからレインボーラテが探せなかったので、ラテの写真を見せて注文しました笑。程なくすると...

f:id:Skye3:20210108153908j:plain

本当にレインボーなラテが出てきてびっくりでした!可愛すぎてうっとりです笑!もちろん味もバッチリで、他のメニューも試したくなりました。

 

午後も写真撮影

午後もブライトンビーチに戻り、ひたすら写真を撮っていました。あまり上手ではないですが、写真を撮るのが好きでつい熱中してしまいます笑。

f:id:Skye3:20210108154032j:plain

1つ1つが個性的で本当に可愛い!!

 

涼しい気候でしたが、アイス売っているバンが近くに止まっていたので、つい買ってしまいました笑。バニラ味が美味しかったです!

f:id:Skye3:20210109161823j:plain

旅の最後まで多くの写真が撮れて満足でした。

夜行バスでアデレード

メルボルンからアデレードまでは夜行バスにしました。いくつかありますが、Firefly という会社のバスを選びました。

www.fireflyexpress.com.au

サザンクロス駅にある大きなバスターミナル(Southern Cross Coach Terminal)から出発です。メルボルンの中心地にあるので、ギリギリまでお買い物や観光ができます!

 

バスは夜8時過ぎに出発しました。途中のサービスエリアでトイレ休憩を挟んで、アデレード朝6時に到着です。Fireflyのバスは席がとても広く、十分に足を伸ばせましたし、車内も綺麗で清潔感ありました。片道65ドルでお手頃価格だと思います!

 

アデレードに戻って来たらやっぱ田舎だなと感じました笑。シドニーメルボルンに比べて、見上げる建物がないです。でも町のみんなはのんびりしてますし、温かい雰囲気アデレードがやっぱり好きだと思いました。

 

以上がシドニー&メルボルンひとり旅でした。沢山のフォトジェニックなスポットや、美味しいカフェやレストランに行けて充実の日々でした〜!