旅で世界を平和に

旅と海外生活、かぼちゃについて書きます♪

ハーバーブリッジを徒歩で渡る方法!サーキュラーキーからの行き方を徹底解説します!

オペラハウスと並ぶシドニー観光の目玉と言えば、ハーバーブリッジですね!美しい曲線を描くブリッジは夜のライトアップも綺麗です。皆さんは、ハーバーブリッジって徒歩で渡れるのをご存知でしょうか?歩くの大好きな私は知った瞬間に行ってみましたが、歩道の入り口が分かりにくいので、今回はサーキュラーキーからの行き方を徹底解説します!

 

 

サーキュラーキーから歩道入り口まで

歩道までは色々な行き方がありますが、今回はわかりやすくサーキュラーキーからスタートです。フェリー乗り場を正面にして、左に曲がって歩いていきます。

f:id:Skye3:20210513201239j:plain

f:id:Skye3:20210513201257j:plain

5番乗り場からスタートして、6番乗り場も通り越してどんどん歩いていきます!

f:id:Skye3:20210513201316j:plain

カーブに差しかかるので、道なりに右側に曲がりましょう!

f:id:Skye3:20210513201330j:plain

ハーバーブリッジが見えますね。遠そうに見えますが、そこまででもありません!まっすぐ歩いていきます。

f:id:Skye3:20210513201347j:plain

しばらくすると、左手に美術館(Museum of Contemporary Art Australia)が見えるので、美術館を通り越したところを左に曲がります。

f:id:Skye3:20210513201419j:plain

曲がるとこんな感じの道です。少し上り坂ですが、頑張りましょう。

f:id:Skye3:20210513201455j:plain

まっすぐ歩いていると、少し賑やかにな場所があります。ここはロックスと言うシドニーの観光名所です。おしゃれなカフェが並んでいますが、今回はブリッジ目当てなので、スルーしていきましょう笑。

f:id:Skye3:20210513201513j:plain

またまた歩くと、トンネルのような場所がありますが、その一歩手前(矢印のところ)を左に曲がります。少し階段があります。

f:id:Skye3:20210513202141j:plain

ここの通りもまたオシャレな街並みです。まっすぐ歩いていきます。

f:id:Skye3:20210513202203j:plain

少しすると、右手にオレンジ色っぽい建物があり、その奥を右に曲がります。階段があるので登ります。あともう少しで到着です!

f:id:Skye3:20210513202251j:plain

階段を上り切ったら、突き当たりなので、また右に曲がります。

f:id:Skye3:20210513202340j:plain

少し歩くと階段があるので登りましょう!

f:id:Skye3:20210513202316j:plain

階段を登りきると、左手にコンクリートでできたゲートのようなものがあります。ここがハーバーブリッジ歩道の入り口です!車に気をつけながら横断歩道を渡ります。

f:id:Skye3:20210513201526j:plain

ついに歩道の入り口(Bridge Stairs)にたどり着きました!中に入れば日陰なので水分補給でもして、橋を渡るのに備えましょう。

 

いざ、ハーバーブリッジを徒歩で渡ろう!

入り口の階段を登ると2手に別れますが、もちろん今回はSydney Habour Bridgeに行くので左手の方です。

f:id:Skye3:20210513201545j:plain

歩道はハーバーブリッジの少し手前からスタートします。歩道はコンクリートで舗装されていて、とても歩きやすく、大体20分で渡り切れます。少し幅が狭いですが、人とすれ違うのには問題ないです。地元の人がジョギングをしているのを見かけます。

f:id:Skye3:20210513201604j:plain

いざハーバーブリッジに差し掛かり、優雅にお散歩!と思いきや、騒音が気になってきます...。少し残念な事実ですが、ハーバーブリッジは、車、バス、電車も通れて、特に車線が多いです。たくさんの車がかなりのスピードで真横を通るので、結構うるさいのです。また、排気ガスもすごくて、往復渡ると少し喉に違和感がありました笑。

f:id:Skye3:20210513201622j:plain

オペラハウス側にはきちんとフェンスがあります。歩きながら、色んな角度からオペラハウスを楽しめます。

f:id:Skye3:20210513201742j:plain

フェンスの隙間から写真を撮るのもいいですね!くれぐれもカメラを落とさないように注意です笑。

f:id:Skye3:20210513201822j:plain

ハーバーブリッジも普段とは違うアングルから見られます。近くに来ると、すっごく大きく感じますね。

f:id:Skye3:20210513201923j:plain

景色を楽しみながら向こう岸に歩くと、階段があるので降りられます。

f:id:Skye3:20210513202032j:plain

降りたところは特に観光スポットというわけではないですが、小さな街がありスーパーやカフェなどもあります。

f:id:Skye3:20210513202058j:plain

 

セキュリティーも安心なブリッジ

ちなみにですが、歩道は一定間隔でセキュリティーカメラがあり、24時間監視されています。
f:id:Skye3:20210513201843j:plain

f:id:Skye3:20210513201905j:plain

また、警備員も歩道の上に何人か立っているので、セキュリティーもバッチリです。とは言っても暗い時間に歩くのは基本的にオススメできないので、日中がいいと思います!日中でしたら一人で歩いている人もよく見かけますし、ある程度身の回りのものに気をつけていたら大丈夫かと思います。

 

まとめ

シドニー観光名所である、ハーバーブリッジの徒歩での渡り方を徹底解説しました。有名なサーキュラーキーからの行き方ですので、多くの方の参考になれば嬉しいです。残念ながら車の騒音と排気ガスがすごくて、優雅にお散歩はできないかもしれませんが、普段とは違った角度からシドニーを楽しみたい方にはオススメです!