旅で世界を平和に

旅と海外生活、かぼちゃについて書きます♪

キャンベラ2泊3日ひとり旅③

キャンベラ旅行の最終日は...人気のカフェお買い物芸術鑑賞と盛り沢山の1日でした!こぢんまりとした街のキャンベラですが、意外とオシャレなスポットが多くあることに驚きました笑!帰りのバスに乗るギリギリまで楽しんだ、1日をご紹介します♪

 

 

The Cupping Roomでブランチ

のんびりホテルをチェックアウトした後は、オシャレなカフェでブランチを堪能しました。地元の人に人気のThe Cupping Room(カッピングルーム)というカフェへ向かいました。多くのお店が集まるシティーにあるので、アクセスが良いです!

コンクリートでできたシンプルな外観のカフェに、11時少し前に到着しました。すると、お店の前に長い列ができていました!ちょうどクイーンズバースデーの祝日だからかもしれませんが、こんなに人気があるとは思ってなかったので、びっくりです。

f:id:Skye3:20210614213009j:plain

キャンベラはシドニーから車で3時間強しか離れていないですが、寒い気候で有名です。雪こそは降らないものの、冬になると最低気温がマイナスに行くことがあるくらいです。6月はもちろん寒く、厚手のコート、手袋、マフラーなどが必須でした。

 

そんな中並ばなくては...と思いましたが、スタッフが名前を聞きにきた後、「あと30分くらいかかるけど、ずっと並んでなくて、どこか行ってて大丈夫!」と言ってくださりました。近場のお店をぶらぶら見て、30分後に戻ってきたら、無事に席に案内されました...!

 

シンプルな外観からは打って変わって、内装は温かみのあるカジュアルな雰囲気でした。今回私がオーダーしたのは、Black Betty($5.5)というコーヒーと...

f:id:Skye3:20210614213030j:plain

フレンチトースト($19)です!多くのメニューがありましたが、カフェのインスタを見て、このフレンチトーストが美味しそう...とずっと思っていました。念願のフレンチトーストは外はカリッと、中はふわとろで最高でした!

f:id:Skye3:20210614213054j:plain

また、トーストだけでなくトッピングも豪華で、バニラアイスクリーム、チョコチップ、マスカルポーネ、ヘーゼルナッツのカラメリゼ、スモモ、ブルーベリー、レモンカードがのっていました。豊富なトッピングなので、毎回食べるごとに、違う味わいが楽しめるのも良かったです!一見サイズが小さいように思えましたが、完食後はお腹いっぱいになりました。

 

Canberra Centre

お腹いっぱいでルンルンになった私は、キャンベラで1番栄えている(と言われている笑)Canberra Centre (キャンベラセンター)に行きました。こちらは多くのお店が入ったショッピングセンターですが、その入店数の多さが凄かったです。

f:id:Skye3:20210614213125j:plain

ブランドのお店をはじめ、フードコートやスーパー、レストランも勢揃いです。また、MyerDavid Jonesという大手デパートにも繋がっています。方向音痴の私は、キャンベラセンター内で見事に迷子になりました笑。とっても広いので、全部見るには時間に余裕を持った方がいいと思います。

f:id:Skye3:20210614213147j:plain

沢山のお店がある中で、Australian Choiceというお店が気に入りました。お土産物屋さんですが、結構オシャレで可愛い雑貨が多かったです。コアラモチーフの物や、アボリジニの方達のアートを用いった小物などがあります。こちらのお店で売られているものは、全てオーストラリアで作られたものだそうで、こだわったお土産にぴったりです!

f:id:Skye3:20210614213209j:plain

そんなオシャレなお店に寄った私ですが、今回の個人的なお土産はキャンベラのビールです笑。キャンベラセンターのColes(大手スーパー)内に入っている、酒屋さんでゲットです。キャンベラのビールと言えば、左右のCapital Brewingと真ん中のBentspoke Brewingが有名です。色々な種類がありますが、店員さんに定番とオススメを聞いてこの3つをチョイスしました。まだ飲んでいないので、早く味見したいです...!

f:id:Skye3:20210614213252j:plain

キャンベラセンターの周りにもお店が並んでいます。ですが、やはりシドニーと比べて高いビルがとても少なく、のどかな雰囲気がありました。バスに乗った時も、運転手さんに挨拶をしたり、隣の席の人とお話したり、シドニーにはない温かさがあり、いいなぁと思いました。f:id:Skye3:20210614213231j:plain

 

キャンベラひとり旅最後は、Canberra Museum & Galleryに立ち寄りました。こぢんまりとした、地元のギャラリーです。帰りのバスターミナルから歩いてすぐだったので寄りましたが、かなり良かったです! 

ギャラリー内は5つのブースに分かれていました。時間がなくても、いくつかのブースを覗くだけでも楽しいかと思います!絵はもちろん、キャンベラの歴史がわかるような展示品もありました。入場者数が多くなく、自分のペースで見られたのも良かったです。

f:id:Skye3:20210614213418j:plain

中にはキャンベラミルクのブースもあり、シュールな牛がいて面白かったです笑。このようなポップな展示もあったので、幅広い年代の方が楽しめると思います。

f:id:Skye3:20210614213333j:plain

帰りは行きと同じMurraysのバスで帰りました。交通渋滞があったので、4時間近くかかってしまいましたが、そこまでひどい遅れでなくて、無事に着いて良かったです。

 

キャンベラ旅行のまとめ

以上がキャンベラ2泊3日ひとり旅でした。思ったよりキャンベラは寒く田舎でしたが、地元の人達は優しい人が多く、美術館や博物館巡りを楽しめました!また、国会議事堂や戦争記念館に訪れるのは、良い勉強にもなりました。3日だけでは足りなかったので、 また訪れたいです!